トレンド
アニメ

【アニメ】文豪ストレイドッグスを見てみた。(ネタバレ含)

 

 

こんにちは〜あござるです。

 

 

アニメ『文豪ストレイドッグス』の感想を書くよ〜

 

 

このアニメに出逢ったきっかけは、Twitterのフォロワーさんにオススメもらった事。

 

 

純文学とか苦手、というかそもそも興味無かったあござるだったが、

 

 

この文豪ストレイドッグスを見てから、

 

 

純文学の面白さにはまった。

 

 

このアニメは、太宰治や江戸川乱歩、樋口一葉など誰もが知る文豪がモデル。

 

 

太宰治の作品と言えば〝人間失格〟

 

 

国木田独歩の作品と言えば、〝独歩吟客〟

 

 

宮沢賢治の作品と言えば〝雨ニモマケズ〟

 

 

など自分の作品にちなんだ能力で敵と戦うストーリー。

 

 

アニメとして見るにはもちろん、

 

 

勉強の一つとして学べるからいい。

 

 

このアニメを見れば、自然と文豪&作品名が頭に入るぞー!

 

 

さぁ、あなたも純文学の世界に足を踏み入れてみては…?

 

 

 

 

文豪ストレイドッグスとは?

原作・朝霧カフカ 作画・春河35による漫画作品。

2013年『ヤングエース』1月号より連載中
2014年『全国書店員が選んだおすすめコミック2014』で第11位。単行本500万部突破
2016年 アニメ一期、二期放送
2019年 三期放送

アニメ制作会社・ボンズ
鋼の錬金術士やソウルイーター、僕のヒーローアカデミア等を手掛ける。

あござる
あござる
文豪ストレイドッグスの作画に惹かれたのは、好きなアニメの制作会社が同じだからか!!

 

 

あらすじ

孤児院を追い出され、餓死寸前の中島敦が出会った風変わりな男たちーー。

白昼堂々、入水自殺にいそしむ自殺嗜好の男、太宰治。
神経質そうに手帳を操る、メガネの男、国木田独歩。
彼らは、軍や警察も踏み込めない荒事を解決されると噂される「武装探偵社」に社員であった。
何の因果か、港を騒がせる「人食い虎」退治への同行を求められる敦だが・・・。

架空の都市 ヨコハマ。
登場するは文豪の名を懐く者たち。その名になぞられた異形の力が火花を散らす。

 

ファンタ
ファンタ
この作品が誕生したきっかけは、朝霧先生が『文豪がイケメン化して能力バトルしたら面白くなるのでは』とのこと。

あござる
あござる
また舞台が横浜なのは、作画担当の春河先生が横浜出身だからなんだってね!

 

確かに、イケメン化した文豪が能力で戦う設定は面白い。

 

だからこそ、多くの人が純文学をテーマにした内容でも楽しく、面白く、見れるのだろう。

 

 

登場人物

中島敦

能力・月下獣
巨大で獰猛な虎に変身する異能の持ち主。気の弱い男だが、心優しく、いざというときには、自らを犠牲にしても他人を守らんと大胆な行動をとる。

太宰治

能力・人間失格
異能力集団「武装探偵社」の一員。死に場所を求める自殺愛好家。飄々としてつかみどころがなく、誰も当てられない彼の前職は「探偵社七不思議のひとつ」とも言われる。

国木田独歩

能力・独歩吟客
異能力集団「武装探偵社」の一員。表紙に「理想」としたためた手帳を携行し、そこに記した内容を人生の道標としている。自由人の太宰を相棒とするため苦労が絶えない。

江戸川乱歩

能力・超推理
異能力集団「武装探偵社」の一員で名探偵。同僚たちからも一目置かれる鋭い観察眼を持ち、警察から依頼された難事件を解決に導いている名探偵。
座右の銘は「僕がよければすべてよし」

谷崎潤一郎

能力・細雪
異能力集団「武装探偵社」の一員で雑務をこなす手代役。軟派そうに見えるが、その人柄は誠実にして温厚。妹・ナオミの激しい愛情表現に気圧されがち。

宮沢賢治

能力・雨ニモマケズ
異能力集団「武装探偵社」の一員。疑うことを知らず、どんな相手とも話せば分かり合えると考えている。街の“さまざまな人”から「賢ちゃん」と呼ばれ交友が広い。

与謝野晶子

能力・君死給勿
異能力集団「武装探偵社」の一員でボブヘアーがモダンな女傑。荒事ばかりの探偵社に無くてはならない優秀な専属医だが、社員は皆、その手に掛かることを恐れている。

谷崎ナオミ

潤一郎の妹。人目もはばからず実の兄に過剰なスキンシップを行うブラコン。探偵社の事務員で、異能力は持っていない。

福沢諭吉

ならず者どもを束ねる、「武装探偵社」の社長。なかなか表に出てくることはないが、ここぞというときには昂然と指揮をとる。

泉鏡花

能力・夜叉白雪
ポートマフィアに拾われ、暗殺者として育てられた孤児の少女。望まない殺戮を続ける中で敦と出会い、異能力集団「武装探偵社」に身を寄せる。

 

芥川龍之介

能力・羅生門

 

中原中也

能力・汚れつちまつた悲しみに

樋口一葉

 

梶井基次郎

能力・檸檬爆弾(レモネード)

 

森鴎外

能力・ヰタ・セクスアリス

 

 

能力バトルの迫力さ

 

 

 

 

 

上の写真は一期1話の中島敦が月下獣の能力を使って太宰治を襲うシーン。

 

太宰は、能力〝人間失格〟を使い、中島敦を鎮める。

 

 

この能力を発動するシーン、実にカッコいい!

 

 

 

関連動画

 

 

 

 

あござるの感想

文豪をイケメン化し、自分の作品を能力として戦う、この設定は面白い。

 

 

純文学、日本文学に全くもって興味ないあござるでも、

 

 

世界観に引き込まれた。

 

 

能力を使う時の演出がめっちゃかっけぇ!!

 

 

バトルシーンも迫力大。

 

 

純文学×バトルシーン

 

 

この組み合わせは当たり。大当たりだ!

 

 

まだ一期しか視聴していないのだが

 

 

引き続き二期、三期みていこう。

 

 

あござる
あござる
あ!でも、他にも見たいアニメあるしな〜二期はまだ見ないでいいや。

 

 

見ない?なんだって!!!!!

 

 

ではでは。
あござる

 

 

文豪ストレイドッグスを見るなら、31日間無料のU-NEXTがオススメ!



人気記事
関連記事