トレンド
アニメ

【アニメ】これぞ隠れ名作!『月がきれい』の感想、あらすじ等

 

 

こんにちは〜あござるです。

 

最近暑くなってきたので、アイスコーヒーを飲む回数が増えました。

 

皆さん、夏の風物詩と言ったら何でしょうか?

 

花火?
かき氷?
流しそうめん?

 

NONONO
あござるは違うのだよ。

 

キンキンに冷えた家でソファーに寝転び
「アニメ鑑賞」する事、
これこそ夏の醍醐味である

 

あござる
あござる
前置きが長いでござるよ!

 

っという事で、

 

今回はアニメ『月がきれい』の感想を書くよ

 

 

月がきれいとは?

feel.制作によるアニメ作品。
監督・岸誠二
2017年4月〜6月まで放送

キャッチコピーは
「わたしにとってそれは…まるで月あかり」

 

feel.といえば〝やはり俺の青春ラブコメは間違っているだろうか〟〝みなみけ〟〝ヒナまつり〟など数々の有名作を手掛ける。

 

あござる
あござる
監督は泣ける作品で有名の〝暗殺教室〟や〝Angel Beats〟を手掛ける岸誠二さん。

 

今回の月がきれいという作品もやってくれましたね〜(´∀`)

 

 

 

STORY

川越の中学校に通う小説家志望の安曇小太郎と陸上部の水野茜の中学生らしい純愛ストーリー

 

1話あらすじ

2話あらすじ

3話あらすじ

4話あらすじ

5話あらすじ

6話あらすじ

7話あらすじ

8話あらすじ

9話あらすじ

10話あらすじ

11話あらすじ

12話あらすじ

 

 

Maine CHARACTER

安曇小太郎

3年1組。文芸部部長
本が好きで、小説家になれたらと思い始めている。勉強は、あまりしておらず、成績は中の下。クラスではあまり目立たない存在。

水野茜

3年1組。陸上部所属。
内弁慶なところもあり、周囲の空気を読む事に必死な面も。
「緊張しい」でイモのゆるキャラマスコットを緊張ほぐしのおまじないに使っている。

比良拓海

陸上部部長。周囲に気を配り、頼られがちな人格者。陸上部同期の茜のことを一年次から想っているが、誰にも言ったことがない。

西尾千夏

3年2組。陸上部所属。
明るく天真爛漫で、男女両方から人気がある。

 

 

関連動画

 

 

毎回変わるED

一番注目してみていて欲しいのが、ED。

 

2人のLINEのやりとりが流れるのだが、内容が毎回変わっていて、最後まで見る者を引き込ませる工夫がされている。

 

そして、話数を追うごとにEDを見るのが楽しみで仕方ない症候群に陥ってしまう。

ファンタ
ファンタ
 それはあござるだけだぜ。

 

自分で相手の名前を変更できるLINE機能。2人が登録しているLINEの相手の名前にも着目してみていると、徐々に2人が愛おしくなってくる。

 

Angel Beats!でも、EDが所々変わる演出がされている。最後まで視聴者を楽しませる岸監督のこだわりなのかな。

 

 

あのマスコットが…!

作品中に出てくる茜が持っていたイモのゆるキャラマスコットが販売中!

 

実際に購入した人も↓

月がきれいのファンはもうGET済みのよう。

あござるも気になってるんだよね〜

 

 

あござるの感想

見事に思春期の中学生の男女の恋愛を切なく儚く美しく描いている。

 

中学生の甘酸っぱい青春にキュンキュンすること間違いなし。

 

月がきれいを見終わった後は、かなり余韻に浸るのでご注意を

 

現に、あござるは次のアニメを見るまで、3日かかった。

 

それだけ、

 

心に響く作品

 

と伝えたい。

 

物や風景の描写は綺麗で、

 

まるで、一つの映画を見た様な気分...

 

この作品に出会えてよかった。

 

欲を言えば、もっと早くこの作品に出逢えてたら…

 

なんて思う^^

 

個人的にこれは、今まで見てきた恋愛モノの中で一番好きかな。

 

 

〈月がきれいが見る者を引き付ける仕組み〉

シーン毎に流れる音楽が絶妙

目から水滴が流れ落ちる。

 

 

あござるは、音楽にね、弱いんだよ。

 

音楽がアニメの5割を決めるといってもいいくらいに音楽は重要だと思っている。

 

 

 

あござる
あござる
音楽良ければ全てよし。
ファンタ
ファンタ
音楽はその作品の世界観を作り出す中枢的な役割だよね。

 

また、各話のEDが伏線になっている所、

 

製作者のこの作品に対するを感じる。

 

未視聴・見ようと思っている方は、是非EDに注目して見てほしい。

 

また、中学生の大イベントである受験の様子を描いているストーリーがあるのだけれど、

 

子供の将来が心配な親反抗する子

 

この親子の微妙な距離感を忠実に再現されている。

 

受験シーズンならではの、『勉強したの?』『高校決めたの?』『遊ぶ暇あるなら勉強しなさい』等、親から口酸っぱく言われる数々の言葉。

 

親の立場=子供のことを思って言ってる
子供=自分のことにイチイチ口を挟まないでほしい

 

と言うのが正直なところ。

 

思いが食い違って生まれる2人の溝

 

それでも、子供のことを一番に想う親の描写には胸が熱くなった。

あござる
あござる
影ながら応援してくれる人がいるって凄く有難いことだよね。

 

記憶を消してもう一度見たい作品。

 

 

これぞ隠れ名作。

 

 


『月がきれい』
このタイトルを見るだけで胸がゾクゾクするあござるは末期なのだろうか。

 

 

ではでは。
あござる

 

「月がきれい」を見たい方は、今なら30日間無料のU-NEXTがオススメ!


人気記事