トレンド
アニメ

【アニメ】ケムリクサを見てみた(ネタバレ含)

 

 

こんにちは!あござるです。

 

 

今回は、ケムリクサを見ました。

 

 

あござる
あござる
このアニメは、前からずっと気になってて、評価が高かったのでワクワクしながら一話目をみたのでござる

 

 

 

 

 

主な登場人物

リン
戦闘能力が高く、ツンデレ。

 

リツ・通称ねえさん
猫耳しっぽのおっとり口調。

 

リナちゃんず
リナが分裂して増えている。

 

わかば
突然空から降ってきて、リン達から虫扱いされる。
『めっさ気になる』が口癖。

 

 

 

あらすじ

薄暗く赤い霧が立ち込め、廃墟が広がる世界。りん、りつ、りなたち姉妹は赤虫(あかむし)と戦いながら水を探して生きていた。ある日、姉妹は記憶喪失の青年わかばと出会う。りんたちはわかばがムシではないかと疑いつつも行動を共にする。

引用https://ja.wikipedia.org/wiki/ケムリクサ

 

 

戦闘シーン

アカギリというこの世界での虫を駆除していく↓

 

 

 

 

可愛すぎるリンのツンデレシーン

『お前は信用しない。信用しないがこれについては礼を言う。嬉しい。』

『こちらこそ助けてもらってありがとうございます。
僕にできることがあれば言ってくださいね!』

っっつ!!
『不審な動きをしたらすぐ処理するからな!!』


お顔が真っ赤になってますよ( ̄▽ ̄)
この気持ちを『』と言っているツンデレなリン、可愛いんだが!!

 

 

Zzzz…

リンの寝顔で照れるわかば↓

そうなるのも分かるぞ( ̄p ̄)

 

 

可愛いとカッコイイをあわせもつ“ケムリクサ”

初めてケムリクサのOPも聞いた時は驚いた...。

 

可愛らしいキャラクターとは程遠いロック系のOP。

ケムリクサOP “KEMURIKUSA”(Short ver.)

 

ケムリクサ (Short ver.) 歌詞

作詞 ナノ 作曲WEST GROUND

Inside the dark my heartbeat echoes
Long night 夜は続くんだ
Time to face the hell that surrounds you
Before you crash and burn
From under the fine
your soul will rise now
吸い込んで 吐き出して
生死の狭間で 虚ろな瞳で見つめて
今アクセル 踏み込んで
トンネルを抜け出して
痛みを追い越していく
煙に消える影(シャドー)
Lost light 明日へ続くんだ
いつか僕らの世界 変わり果てて
幻想の中 Remember, remember
この手で君のミライを無情に壊して、奪い去っていくんだ
僕の身体 朽ち果てるまで
限界の先 We’ll never surrender
終わらないアゴニー
Finding my life in the KEMURIKUSA

Source: https://www.lyrical-nonsense.com/lyrics/nano/kemurikusa/

 

最初の英語で始まるイントロ、めちゃくちゃ好きです。

 

ラストの“Finding my life in the KEMURIKUSA”言い方、グルービーすぎる!

 

始めから終わりまでexcellent.

 

 

 

 

音楽とストーリーそろってのケムリクサ

 

 

 

あござるの感想

始めはただただぼーっと見てたが、

 

ラストにかけて一気に展開が変わり、

 

画面に食いつくように見てた。

 

少しづつ分かってくるこの世界の謎。

 

なぜ、あの赤い根が誕生したのか、わかばという存在の正体、
メモの消された内容など、

 

ラストは伏線を見事に回収。

 

点が線になった感じ。

 

見終わって色々考察してるのだが、まだまだ謎は深まるばかりなんだよなー。

 

もう一度見てみることにする。

 

見終わっても再度見返したいと思う作品。

 

よくよく考えたら、ケムリクサ=煙草と
変換できる。

 

このアニメ深い...。

 

ケムリクサ、いい意味で騙されました。

 

かつき監督素晴らしい作品をありがとうございました。

 

 

このアニメ見なきゃ損。


赤いケムリクサ

 

ではでは。
あござる

 

 

ケムリクサ見るなら、31日間無料のU-NEXTがオススメ!



人気記事